マップ 報告書 掲示板 リンク 雑記帳
このサイトについて お問い合わせ TOPページへ 九州ヘリテージ

九州の近代化遺産・産業遺産を見て・調べて・紹介!するブログ
<< “雑記”書いてみます | ブログTOPへ | 日窒カーバイト工場跡 >>

熊本電鉄大池変電所

 熊本県唯一の私鉄に熊本電気鉄道(株)があります。元々菊池市と熊本市を結んでいたので、地元では「菊池電車」とか「きくでん」とか呼ばれています。しかし、昭和61年に菊池市から全体の約半分にあたる13Kmの区間が廃止になってしまいました。その区間にあったのが、この大池変電所。
 私は変電所といえばRC、古いものは煉瓦とかいうイメージを持っていたのですが、この大池変電所はなんと木造です。まだ現存するものなら一度見てみたいと思っていたのですが、本日所用で近くを通ることがあったのでついでに探してみました。区間廃止になってから20年が経過してますが、近くの踏み切り跡にはレールも残っており、線路跡もジャリ道としてハッキリ残っています。変電所は線路跡から少し離れた林の中にひっそりと建っており、発見するのにちょっと手間取りました。見た目は大きな木造の倉庫って感じですが、窓の上の壁に電力線の引き込み口があり、それが唯一この建物が変電所だったということを教えてくれます。窓などは割れてしまい一部窓枠も消失しているなどやや荒れてはいますが、建物自体はとてもしっかりしていて古い木造建築物が持ついい雰囲気(?)を醸し出しています。割れた窓から内部を覗くと見た目通りに倉庫として使われていました。さて、この変電所、いつ作られ、どのように使われ、いつ廃止になったのか。実は何も調べていません(笑)。ぼちぼちやっていきますね。
熊本電鉄大池変電所
遺産探訪/鉄道・橋梁関連 | permalink | comments(5) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

ぐはぁ!
また素晴らしい物件を・・・。

今度連れてってください。
ニコソFG | 2006/07/13 10:00 PM
なんと! 木造の変電所とは!!
お察しの通り、変電所は防災耐火目的からたいていは煉瓦造やRCです。
よくもまあ、使用中に焼けたりしなかったものですねぇ。感心感心。
庵田 | 2006/07/15 12:14 AM
>ニコソFGさん

こちらへお越しの際はご案内いたしますよー。

>庵田さん

やはり木造の変電所は珍しいもんなんですね。確かに防災耐火性は無いに等しいですもんね。
ゴン太 | 2006/07/15 2:09 AM
熊本電鉄は、かつての北熊本変電所、菊池変電所ともに木造だったようです。
現在の北熊本は、キュービクルを大きくしたような味のない(?)ものになってますね。
それにしても、風格とか、朽ち具合とか、いい味してますね〜・・・。
吉松真幸 | 2006/07/17 9:42 PM
>吉松さん

北熊本変電所も昔は木造のカワイイ変電所だったみたいですね。熊本電鉄北熊本駅周辺は最近随分と変化しているので、色々と昔のものは消えてしまっていると思います。ただ今でも駅舎だけは木造のままだったような気がします。今度近くを通ったら見てみますね。
ゴン太 | 2006/07/18 12:42 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の記事
九州ヘリテージいち押し!
肥薩線の近代化遺産
肥薩線の近代化遺産
熊本産業遺産研究会
雑記帳でも紹介しています。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
購 読
RECOMMEND
廃墟という名の産業遺産
廃墟という名の産業遺産 (JUGEMレビュー »)
小林 伸一郎,栗原 亨,酒井 竜次,鹿取 茂雄.他
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
九州遺産―近現代遺産編101
九州遺産―近現代遺産編101 (JUGEMレビュー »)
砂田 光紀,国土交通省九州運輸局,九州産業・生活遺産調査委員会