マップ 報告書 掲示板 リンク 雑記帳
このサイトについて お問い合わせ TOPページへ 九州ヘリテージ

九州の近代化遺産・産業遺産を見て・調べて・紹介!するブログ
<< 日窒カーバイト工場跡 | ブログTOPへ | ハンディGPS >>

フイルム一眼

 Newカテゴリー「機材紹介」つくってみました。機材といっても探索や現地調査で使ったり、このサイトを作成するにあたって使う私個人の持ち物です。特に強い拘りがあるものばかりではないので、大したウンチクも書けないと思いますがボチボチ紹介していきますね。

 まず第一回目はカメラ。約20年前に生産されたNikonのFM2という名前のフイルム式一眼レフカメラです。最近“カメラ”といえば自動的にデジタルカメラをイメージする人が多くなってきていると思います。自分もそういう傾向があるので、今後はこのようなカメラは「銀塩一眼」「フイルム一眼」などわざわざ表現するようになるのでしょうね。さて、このカメラ、もう随分と使っていますが、シンプルで使いやすくとても気に入っています。もちろんデジカメも持っているので、このカメラばかり使っているわけではありませんが、ここぞという時などは同時にフイルムにも撮っていますし、デジカメとセットで持ち出しています。デジタルは枚数を気にすることなくシャッターを切れる反面、フイルム式だと慎重にシャッターを切らないとコスト的に厳しいのも事実です。しかしデジタルとは一味違う独特な仕上がりが魅力です。フイルム式は現像やプリントにコストが掛かるようにも思いますが、私の場合は現像の際プリントはせず、CD-Rにデータを焼いてもらっています。どのみちパソコンで画像を利用したり管理するのでデータの方が扱いやすいです。CD-Rとは別にネガ・ポジも手元に残るので、大きくプリントしたりすることもできるわけです。
 しかし、デジタルカメラの手軽さに負けて、最近はコイツのシャッターきってないなぁ…。
Nikon FM2
機材紹介 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

おぉ!フィルムカメラ(昔は単にカメラ 笑)ですか。
デジカメに慣れてしまうと、軽さとすぐ写真が見れる楽しさのお陰で、すっかり過去には戻れないカラダに.......
ニコンは、F−3?とかいうカメラが大学の友人たちの間で流行ったことがありましたが....カメラ音痴のワタクシにはさっぱりでございます。
ゴン太様の雑記帳を拝見して、抽斗の奥にニコンEMが眠っていたことを思い出しました。久々に、フィルムに撮るのもイイかも?と思った次第です。笑
ずんさま | 2006/07/20 2:24 AM
>ずんさまさん

お!F-3ですか!私も憧れのカメラでした。
EMをお持ちなんですね。コンパクトで気軽に使えるいいカメラですよね。是非久しぶりにEMで撮影してみてください。デジカメに慣れていると、フイルムで撮影した写真の質感は新鮮に感じますよ。なんだか、私も久しぶりにフイルムで撮影したくなってきました(笑)
ゴン太@管理人 | 2006/07/21 1:57 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の記事
九州ヘリテージいち押し!
肥薩線の近代化遺産
肥薩線の近代化遺産
熊本産業遺産研究会
雑記帳でも紹介しています。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
購 読
RECOMMEND
廃墟という名の産業遺産
廃墟という名の産業遺産 (JUGEMレビュー »)
小林 伸一郎,栗原 亨,酒井 竜次,鹿取 茂雄.他
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
九州遺産―近現代遺産編101
九州遺産―近現代遺産編101 (JUGEMレビュー »)
砂田 光紀,国土交通省九州運輸局,九州産業・生活遺産調査委員会