マップ 報告書 掲示板 リンク 雑記帳
このサイトについて お問い合わせ TOPページへ 九州ヘリテージ

九州の近代化遺産・産業遺産を見て・調べて・紹介!するブログ
<< 経済産業省「近代化産業遺産群」発表 | ブログTOPへ | 三井三池炭鉱 有明坑立坑櫓 >>

【告知】有明坑竪坑櫓見学会と保存署名

 福岡県みやま市の三井三池炭鉱有明坑跡地にある竪坑櫓が、12月8日(土)に一般公開されます。跡地は今年3月に三井鉱山から売却され、現在二つの竪坑櫓以外の炭鉱施設の解体工事はほぼ完了、竪坑櫓も年内には解体され全て更地になってしまう予定とのこと。

【関連サイト】
 西日本新聞 > 消える炭鉱のシンボル2007年11月14日01時20分

 そこでNPO法人大牟田・荒尾炭鉱のまちファンクラブにより竪坑櫓の保存を求める署名運動と見学会が行われます。見学会の詳細情報、署名用紙のダウンロードなどは「NPO法人大牟田・荒尾炭鉱のまちファンクラブ」のWebページへ。

 この有明坑は、三井三池炭鉱の中でも最後まで人員昇降として使われた竪坑で、“閉山”の舞台ともなった歴史的な坑口です。また異なる形式の櫓がセットで現存するのは国内唯一のもの。二つの竪坑櫓は国内炭鉱の歴史にとって重要な意味のある産業遺産であることに間違いありません。

 有明坑の竪坑櫓がこのように一般公開されるのは、もしかしたら初めてなのかも。最初で最後にならないよう願いたいものです。

有明坑の竪坑櫓

【関連記事】
有明坑解体始まる?
有明坑・続報
三井三池炭鉱 有明坑立坑櫓
お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
九州ヘリテージいち押し!
肥薩線の近代化遺産
肥薩線の近代化遺産
熊本産業遺産研究会
雑記帳でも紹介しています。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
購 読
RECOMMEND
廃墟という名の産業遺産
廃墟という名の産業遺産 (JUGEMレビュー »)
小林 伸一郎,栗原 亨,酒井 竜次,鹿取 茂雄.他
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
九州遺産―近現代遺産編101
九州遺産―近現代遺産編101 (JUGEMレビュー »)
砂田 光紀,国土交通省九州運輸局,九州産業・生活遺産調査委員会