マップ 報告書 掲示板 リンク 雑記帳
このサイトについて お問い合わせ TOPページへ 九州ヘリテージ

九州の近代化遺産・産業遺産を見て・調べて・紹介!するブログ
<< 三井三池炭鉱勝立坑 | ブログTOPへ | 貝島健次別邸(友泉亭公園) >>

熊本城内の森林鉄道保存車両

 今年で築城400年を迎える熊本城。その敷地内北側に、九州の郷土樹種などを集めた監物台樹木園があり、そこの片隅にひっそりと森林鉄道の機関車が展示されています。なぜ樹木園に機関車が?と思う人もいるかも知れません。実はこの監物台樹木園、九州森林管理局(旧熊本営林局)が昭和27年に開設した施設。一角には森林博物館があり、機関車は林業に関する展示品のひとつのようです。

監物台樹木園に保存される森林鉄道の機関車

 カーポートの下で展示されている機関車。この手の屋外展示車両は大抵、破壊、部品の欠損、錆びの上に塗装の厚塗りなどで悲惨な状態になっているものが多いようですが、この車両は一見して良い状態を保っています。まずはじっくりと観察です。

監物台樹木園に保存される森林鉄道の機関車

 ホコリまみれで展示というより放置に近い感じもしますが、変に手を加えられていないところは好感が持てます。しかし残念なことに、運転室の扉は左右とも無くなっているようでした。

監物台樹木園に保存される森林鉄道の木製台車

 機関車後部には木製の台車が一両連結されていました。写真では貧弱に見えますが、結構しっかりとした重量感ある造りになっています。

森林鉄道の機関車(運転台)

 コックピットはとてもシンプル。ギアレバーらしきものが3本もありますが、前進用と後進用、それと副変速機のものだと思います。4つあるメーターはいずれも油圧計です。握りの細いハンドルもレトロ感たっぷりでかわいいですね…って、ハンドル!?…なぜ機関車にハンドル??

 なんの違和感もなく運転席にあるハンドル。レールの上を走るだけの機関車には不必要なものです。試しに手で回してみましたが、非常に硬くてビクともしません。このハンドルの意味は何なのか考えていると、運転室前部にハッチがあるのに気が付きました。ハッチを開けてみて中を覗くと…。

監物台樹木園に保存される森林鉄道の機関車

 上写真の右側に開いているハッチの中に、左上のハンドルから右下へと伸びる一本のシャフトが見えます。シャフトの先端はウォームギアになっており、別の歯車を介して90度角度を変えたシャフトへ。更にその先を目で追うと車輪を押すようなリンク構造に繋がっていました。簡単にいうとブレーキになっていたのです。この意外性にはびっくり。ハンドルをどっちかに回すとブレーキが掛かるわけですが、こんな自動車みたいなハンドルだったらコーナーに合わせてついつい回してしまいそう。

車体横のプレート

 車体脇に張られているプレート。「野村式ディーゼル機関車」がこの車両の名称のようです。製造は「株式会社土佐造船鐵工所車両部」とあり、1961年に高知で製作されたとあります。

機関車の説明看板

 車体に直接取り付けられている案内板。車輛諸元の制動装置の欄に「ハンドルウォームギアー式」書いてありますが、これが正に“ハンドル”で制動することだとは思いもしませんでした。帰宅後にWeb上で土佐造船鐵工所について調べてみましたが、このハンドル式のブレーキは同社車輛に共通した特徴のようです。

 諸元表の下には、かなりアバウトな森林鉄道に対する説明が書かれているだけで、この車輛の出所などの情報は全く分かりません。折角車輛を展示しているのに、この説明ではちょっともったいないですね。そこで園の職員の方に話を聞いてみると「屋久島のものを持って来たと思う」とのこと。Web上を検索すると宮崎の綾森林鉄道の車輛という説もあり、また「全国森林鉄道」(JTBキャンブックス)巻末の「全国森林鉄道保存車輛」一覧によると、熊本県の矢部営林署(内大臣森林鉄道)の車輛とされています。屋久島、宮崎、熊本と3つの説がありますが、森林鉄道の車輛は廃線などで転属されて使用されることが多かったようですので、実はいずれも正解なのかも知れませんね。

【関連サイト】
宮崎県の森林鉄道廃線跡探訪紀行」> 6.綾南線
鉄道ホビダス」> 編集長敬白 > 監物台の「土佐造船」。
九州森林管理局」> 森林への招待状 > 監物台樹木園
熊本城公式ホームページ
遺産探訪/鉄道・橋梁関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の記事
九州ヘリテージいち押し!
肥薩線の近代化遺産
肥薩線の近代化遺産
熊本産業遺産研究会
雑記帳でも紹介しています。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
購 読
RECOMMEND
廃墟という名の産業遺産
廃墟という名の産業遺産 (JUGEMレビュー »)
小林 伸一郎,栗原 亨,酒井 竜次,鹿取 茂雄.他
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
九州遺産―近現代遺産編101
九州遺産―近現代遺産編101 (JUGEMレビュー »)
砂田 光紀,国土交通省九州運輸局,九州産業・生活遺産調査委員会