マップ 報告書 掲示板 リンク 雑記帳
このサイトについて お問い合わせ TOPページへ 九州ヘリテージ

九州の近代化遺産・産業遺産を見て・調べて・紹介!するブログ
<< 熊本市役所古京町別館 | ブログTOPへ | 九州に現存する炭鉱竪坑櫓 >>

池島炭鉱

 3月30日、長崎県長崎市の池島炭鉱で行なわれた「池島体験プログラム」に参加してきました。

 池島炭鉱は戦後に開発された比較的新しい炭鉱で、最新技術を使い2001年まで採炭が行なわれていました。閉山後は三井松島リソーシス(株)長崎炭鉱技術研修センターとしてベトナム、インドネシアからの研修生を受け入れたり、技術者を派遣したりして坑内掘りの技術移転を行なっています。国内での石炭需要が増大する中、海外炭の安定供給を確保するためにこの技術移転は大変重要なことだそうです。

 その長崎炭鉱技術研修センターで本物の坑道に入ることができるという見学ツアーが催されたので「ALL-A」のタケさんと共に参加してきました。

池島炭鉱 第1竪坑櫓

 おいおいと見学の模様はレポートしていきたいと思いますが、一言感想を言うならば「感動した!」です。博物館などの展示物とは違う“本物”の迫力は言うに及ばず、ベテラン炭鉱マンによるガイドもすばらしいものでした。


 4月以降の見学ツアーのスケジュールは未定とのことですが、今後も継続してツアーを行なう予定とのこと。詳細は三井松島リソーシスWebサイトを確認してください。このようなツアーは国内ではここだけ。オススメですよ。

【関連サイト】
ALL-A
三井松島リソーシス株式会社・池島体験プログラム案内
遺産探訪/炭鉱関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最近の記事
九州ヘリテージいち押し!
肥薩線の近代化遺産
肥薩線の近代化遺産
熊本産業遺産研究会
雑記帳でも紹介しています。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
購 読
RECOMMEND
廃墟という名の産業遺産
廃墟という名の産業遺産 (JUGEMレビュー »)
小林 伸一郎,栗原 亨,酒井 竜次,鹿取 茂雄.他
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
九州遺産―近現代遺産編101
九州遺産―近現代遺産編101 (JUGEMレビュー »)
砂田 光紀,国土交通省九州運輸局,九州産業・生活遺産調査委員会