マップ 報告書 掲示板 リンク 雑記帳
このサイトについて お問い合わせ TOPページへ 九州ヘリテージ

九州の近代化遺産・産業遺産を見て・調べて・紹介!するブログ
<< 忙しいけれど… | ブログTOPへ | 志免炭鉱で2か所の坑口が新たに発見 >>

書籍「肥薩線の近代化遺産(仮題)」のお知らせ

 書籍「九州遺産」から続く、弦書房の「〜の近代化遺産」シリーズ。北九州、福岡、筑豊、と続き、来年の春に熊本産業遺産研究会編「肥薩線の近代化遺産(仮題)」の出版が予定されています。そう、先々月からこの雑記帳でも触れている「来年出版予定の本」とはこのことです。私も執筆メンバーの一人なんですが、いや〜慣れない取材、撮影、執筆は実に大変な…って泣き言じゃなく、今回はみなさんに「肥薩線の近代化遺産(仮題)」のご案内(宣伝ですが)を。

 経済産業省の近代化産業遺産群33の一つにも選定され、来年に全線開通100周年を迎えるJR肥薩線。この本は、その鉄道遺産と沿線に数多く残る近代化遺産・産業遺産を物語やエピソードと共に紹介し、鉄道の旅、近代化の歴史の旅のガイドブックを目指したものです。他の「〜近代化遺産」シリーズと同じく学術性を備えていることはもちろんですが、今回はより写真を多く使うことで一般向けとしても「見ても楽しい」ガイドブックを目指しています。全体を「乗る」、「歩く」、「知る」、「資料」の四部構成として、肥薩線に「乗る」楽しみと沿線遺産を「見て歩く」楽しみを紹介し、それらの歴史的背景や保存・活用を「知る」ことが出来る本になる予定です。

JR肥薩線 矢岳駅

 私の撮影や取材を通した“裏話”的なものや進行状況の報告など、今後この雑記帳で紹介いければと思っております。(自分の担当する原稿をあげるのが先決問題かも…汗)

※「肥薩線の近代化遺産」刊行しました!詳細、購入情報などはコチラから(4/15)
 
お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
九州ヘリテージいち押し!
肥薩線の近代化遺産
肥薩線の近代化遺産
熊本産業遺産研究会
雑記帳でも紹介しています。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
購 読
RECOMMEND
廃墟という名の産業遺産
廃墟という名の産業遺産 (JUGEMレビュー »)
小林 伸一郎,栗原 亨,酒井 竜次,鹿取 茂雄.他
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
九州遺産―近現代遺産編101
九州遺産―近現代遺産編101 (JUGEMレビュー »)
砂田 光紀,国土交通省九州運輸局,九州産業・生活遺産調査委員会