マップ 報告書 掲示板 リンク 雑記帳
このサイトについて お問い合わせ TOPページへ 九州ヘリテージ

九州の近代化遺産・産業遺産を見て・調べて・紹介!するブログ
<< 書籍「肥薩線の近代化遺産(仮題)」のお知らせ | ブログTOPへ | こんな時に… >>

志免炭鉱で2か所の坑口が新たに発見

 9/17付けの西日本新聞で、志免炭鉱の周辺整備工事に2か所の坑口が掘り出されたことが報じられました。「未知の坑口が地中から発掘された」なんて非常にエキサイティング(笑)なニュースじゃありませんか!これは早速見に行きたい!と思ったものの、そんな自由な時間はありません…。そのうち見に行けたらいいなあ、と思っていたところに、当サイト宛てに読者の方からメールが届きました。なんと発見された坑口の写真が添付されている!しかも、この雑記帳への写真の掲載も快諾していただきました。

志免炭鉱 新たな坑口が発見


志免炭鉱 新たな坑口が発見

 いずれの坑口もコンクリート製。戦前の旧海軍のものと見られているそうですが、埋まっていたせいか傷みも少ないようです。軌道の跡やワイヤーを固定する金具のようなものも見えます。奥は水没もせずに随分と続いているようです。

 発見された坑口がどんなものなのか、とても気になっていたところでした。Aさん、写真をありがとうございました。ちなみに、現在この坑口を含む竪坑周辺は整備工事の最中で立ち入りはできないとのことです。工事が終了したあとは、一般にも是非公開してもらいたいものです。あと町教委の調査も結果が気になるところですね。

【関連サイト】
西日本新聞」> 文化 > 九州・山口の産業遺産・近代化遺産
ゴン太の独り言 | permalink | comments(9) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

はじめまして。
いつも楽しみに拝見しております。
昨日たまたま近くに行きました。
竪抗櫓周辺は確かに整備工事中でしたが、
シーメイトの駐車場から、工事現場全体が
結構見渡せます。
この記事を見る前にいったので、
今度はもうちょっとジロジロみて来ます(笑)
保存状態がいいようで、わくわくします。
F | 2008/10/10 2:02 PM
>Fさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
なるほどシーメイト側から現場全体が見渡せるんですね。

私も、わくわくしています(笑)。
ゴン太@管理人 | 2008/10/12 11:35 PM
本日、早速学会名義で見に行きました。
2つの斜坑が発見(正確に言うと、閉塞されていない斜坑が2基とコンクリート閉塞済みの斜坑が1基)されたそうですが、既にひとつは埋めもどされており、写真にあります坑道の内部を見学いたしました。
この斜坑の坑道、なんと50メートル付近まで進むことが出来、内部は地下特有のひんやりとした空間が広がっています。お酒の貯蔵庫にしたいような感じです(笑)。
ただし、保存は確定されておらず、公園整備と遺産保存との引っ張り合いで町の対応もはっきりとしていないようです。早め早めに見ておくと良いかもしれません。
庵田 | 2008/10/13 10:04 PM
>庵田さん

学会名義で見学とは羨ましい。しかし1基が埋め戻されたとは残念ですね。ちゃんと調査はされた後なんでしょうか。
でも50m先まであったとは面白い。ちなみに50m地点ってどうなっていたんでしょうか。

>保存は確定されておらず

一番気になりますね。早めに見ておきたいと思います。
ゴン太@管理人 | 2008/10/15 1:26 AM
じろじろ見てきました(笑)
駐車場からは写真↑の抗口の背後が見えます
つまり肝心の穴は見えません(^^;)
他にも何やらコンクリート遺構がありました

今週末に志免町で文化財ウォークが開催され、
近代化遺産収蔵庫なども見学できるようなのですが、
HPから募集の記事が消えていました。
定員の40人に達したと思われます。

シーメイトでは、竪抗内部を写したものや、
勝田線に関するDVD資料がいつでも見られるようです
F | 2008/10/24 10:36 AM
これは興味がありますね。
でも工事中ってことは見れないのかな?
見学OKなら覗いてみたいです。
| 2008/10/26 10:07 PM
>Fさん

志免町でも文化財ウォークを開催されたんですね。今後も是非つづけていただきたいものです。シーメイトの展示資料は見ておきます。

>響さん

工事後も見学できるのか分からないようです。是非、一般にも公開していただきたいものよですね。
ゴン太@管理人 | 2008/10/29 12:49 AM
行ってきました!
でも坑口は一個しか確認できませんでしたよ。
響 | 2008/11/02 1:21 AM
>響さん

上のレスでの庵田さんの情報によると一つは埋め戻された
そうですね。埋めなくてもいいのに…って思ってしまいますが。
ゴン太@管理人 | 2008/11/10 2:37 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
<< October 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
九州ヘリテージいち押し!
肥薩線の近代化遺産
肥薩線の近代化遺産
熊本産業遺産研究会
雑記帳でも紹介しています。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
購 読
RECOMMEND
廃墟という名の産業遺産
廃墟という名の産業遺産 (JUGEMレビュー »)
小林 伸一郎,栗原 亨,酒井 竜次,鹿取 茂雄.他
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
九州遺産―近現代遺産編101
九州遺産―近現代遺産編101 (JUGEMレビュー »)
砂田 光紀,国土交通省九州運輸局,九州産業・生活遺産調査委員会