マップ 報告書 掲示板 リンク 雑記帳
このサイトについて お問い合わせ TOPページへ 九州ヘリテージ

九州の近代化遺産・産業遺産を見て・調べて・紹介!するブログ
<< 新年のご挨拶 | ブログTOPへ | 書籍「肥薩線の近代化遺産」刊行 >>

修復後の深水発電所

 熊本県八代市坂本にある旧深水発電所では、昨年の夏に屋根を小屋組みから作り直すという大修復が行なわれました。そのことを取り上げた当ブログの記事には非常に多くのアクセスがあり、みなさんの深水発電所への関心の高さには驚きました。

 大正10年竣工の深水発電所は、球磨川の風景に溶け込む赤煉瓦のその姿がとても美しく、私もお気に入りの物件です。そして廃止されて20数年経った現在でも、取水口から導水路、調整池、水管橋、サージタンクなどの「当時の水力発電所」としてのシステム全体が手付かずのままに残されており、産業遺産としても大きな魅力があります。

修復後の深水発電所

 さて、来月発売予定の書籍「肥薩線の近代化遺産」では、鉄道遺産だけでなく沿線に残る産業・農業・商業・公共・生活に関わる幅広いジャンルの近代化遺産も数多く紹介します。その沿線遺産として、もちろんこの深水発電所は外せません。そしてこの度、現所有者の日本製紙さんのご厚意により修復後の深水発電所内部の撮影も行なうことができました。

初公開 深水発電所の内部

 深水発電所の内部の写真が公開されるのは「熊本県の近代化遺産調査報告書」以外では初めての事ではないでしょうか。修復後の建物の活用方法が気になっていましたが、特に何も決めていないとのこと。詳しくは書籍「肥薩線の近代化遺産」にて、多くの写真とともに紹介していますのでお楽しみに。

 また本では、深水発電所と同じく九州製紙によって建てられた鮎帰発電所も紹介。今年で100年を迎えた同発電所の内部写真も多数掲載しています。両発電所とも内部は廃止時からほとんど手がつけられていない様子で、機械油の匂いが漂う室内は、まるでつい最近まで稼動していたかのようでした。他の写真も“初公開”のものが多くありますので見逃せませんよ!

あ、久しぶりの雑記帳更新が本の宣伝みたいになってしまいましたが、最近は遺構探訪もできなかったのでお許しください(汗)。ぼちぼち再始動です。

【関連記事】
雑記帳深水発電所 近況
マップNo.20 深水発電所
報告書深水発電所(旧西日本製紙株式会社)0102030405
遺産探訪/工場・電力関連 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

ごぶさたしております。
最近、ダムにはまってます。
熊本近辺だと緑川、竜門、下筌、松原・・・
週末に回ってはダムカードGetにせいを出してます。
なかなか県南の方には足が向きにくいのですが、ぜひ一度行って見たいですね。
「肥薩線の近代化遺産」も楽しみにしています。
yossy | 2009/03/13 10:33 AM
ゴン太さん私の正体バレバレ?ところでハンターカブ良さそうやねー。あと車は何のりよっと?今度、大牟田に帰省したとき会えるといいね。                  「肥薩線の近代化遺産』絶対にてに入れるけん楽しみです。
テコン1号 | 2009/03/18 9:22 AM
えええーーー!内部入ったんだ!!ズルイ〜(笑)。

頼めば見学させてもらえるんでしょうか?

無理でしょうなぁ・・・(針尾無線塔の前例で意気消沈気味)。
ニコソFG | 2009/03/18 4:46 PM
>yossyさん

「ダム」ブームが来ていますね〜。
宮崎なんかには古くても大規模なダムがあったりして
私も興味があります。

>テコン1号さん

もしかして専務?そういえば実家は大牟田だったですね!
こっちに帰ってきたら是非ご連絡を!

>ニコソFGさん

発電所の撮影は関係者立会いのもと行いました。
ところで今回、深水発電所と同時期(九州製紙時代)に
八代工場内に建てられたゲストハウスも撮影しています。

ところで針尾無線塔って塔内部の見学を断られたって
ことですか?事前に連絡すれば見学可って本で読んだ
ことがありますが、ダメになったのでしょうか。
ゴン太@管理人 | 2009/03/23 1:32 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最近の記事
九州ヘリテージいち押し!
肥薩線の近代化遺産
肥薩線の近代化遺産
熊本産業遺産研究会
雑記帳でも紹介しています。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
購 読
RECOMMEND
廃墟という名の産業遺産
廃墟という名の産業遺産 (JUGEMレビュー »)
小林 伸一郎,栗原 亨,酒井 竜次,鹿取 茂雄.他
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
九州遺産―近現代遺産編101
九州遺産―近現代遺産編101 (JUGEMレビュー »)
砂田 光紀,国土交通省九州運輸局,九州産業・生活遺産調査委員会